香川県にお住まいで外壁塗装を検討している方必見!おすすめの外壁塗装業者をランキング形式でご紹介!

外壁塗装の寿命はどれくらい?長持ちさせる方法を知っておこう!

公開日:2021/12/15

外壁塗装は家の外観を左右するだけでなく住宅性能にも大きな影響を与えるものです。なんとなく塗り替えは必要なことはわかっているけど、どのくらいの頻度が適切かわからないという方も多いのではないでしょうか。ここでは外壁塗装の寿命、外壁塗装の寿命に影響を与えるもの、外壁塗装の寿命を延ばすためにすべきことについて紹介します。

外壁塗装の寿命とは?

一般的に外壁塗装の寿命は10から20年といわれています。10年たったら寿命といわれるのは外壁の塗料の寿命が10年から来はじめるからです。外壁塗装の寿命は、塗料の種類によって差が大きいのが特徴です。

上記のように一般的には約10年といわれていますが、比較的安価なアクリル塗料は4から8年ほどと10年持たないこともあります。遮熱系塗料、無機系塗料、フッ素塗料の寿命は15から20年です。選ぶ塗料によっては、寿命が2倍以上違うこともあるため、塗料選びはコストとともに寿命も検討しましょう。

他にもコストパフォーマンスのよいウレタン塗料は6から10年、汚れや色落ちに強いシリコン塗料、ラジカル系塗料は8から15年、防水性に優れるピュアアクリル塗料は12から15年といわれます。高性能な光触媒塗料の寿命は20年程度です。

外壁塗装の寿命に影響を与えるものとは?

建物の立地条件によっても外壁塗装の寿命は大きく変化します。海に囲まれている日本で多いのは塩害です。海水に含まれる塩分が風で運ばれ建物に付き、外壁塗装が劣化しやすくなります。

当然、塩害による影響は海に近いほど受けやすいです。海から5km圏内は何かしらの対策をしておかなければ、通常より早いスピードで劣化してしまうでしょう。

これは外壁塗装にかぎったことではなく、車の塗装、室外機、住宅の屋根などあらゆるものがその影響を受けます。台風のあとには多くの海からの塩分が付着し、劣化を早めます。台風が通過したら軽く水で流すなどの対策は必要になるようです。

定期的にお手入れをしているかどうかも、外壁塗装の寿命を左右する点です。外壁塗装は単なる塗料ではなく、防汚性、遮熱性、防水性などの機能性によって、外壁の劣化が進むのを抑えています。

それぞれの塗料で特徴があり、得意な部分、苦手な部分があります。手入れが行き届いているのであれば、外壁塗装は本来の機能を発揮しながら劣化を抑えることができるようです。

きれいな状態をキープしておけば小さな変化や、何かしらの不具合がある場合にも見つけやすいでしょう。逆に手入れをせずに放置していると、機能性が発揮されないどころか劣化しやすくなります。外壁塗装を長持ちさせ、機能をしっかりと機能させるには、手入れが非常に重要なのです。

日頃の手入れは柔らかいモップやスポンジを使い掃除しましょう。高圧洗浄機を使用するのもよいですが、優しく吹きかける程度にしましょう。とにかく、外壁を傷つけないよう丁寧に作業することが大切です。

外壁塗装の寿命を延ばすためには?

外壁塗装の寿命を延ばすためには一番簡単なことは、日ごろから外壁に変化がないか確認することです。ひび割れや錆は外壁塗装の機能を損なうだけでなく、住宅躯体にもダメージを与える可能性があります。異常を見つけたらすぐ補修、塗り直しをするのがベストです。放置すればするほど影響は広がっていきます。

耐久性の高い塗料を選ぶことも大切です。たとえ安くても、10年持たない塗料ではすぐに塗り替えなければいけません。耐用年数が長い塗料なら20年持つものもあります。

フッ素料・無機系塗料、遮熱系塗料は強く、機能性も高いため、費用は高くなりがちですが、手入れ次第で20年以上持ちます。持ちのよい塗料を使えば、1度塗り替えると長い期間使い続けられるので塗り替えの回数を少なく抑えられるようです。

風通しをよくすることも重要です。湿気がたまるじめじめした場所はカビや藻の温床になります。一般的に建物の北側や植え込みに面する部分・物置といった大きなものがある場所は、湿気がたまりやすいです。北側には植え込みや物置などを設置しないようにしましょう。

植え込みを小まめに刈り込むことも、風通しをよくするために有効です。葉が茂り過ぎると、風の通りが悪くなり外壁に悪影響を及ぼすことがあるため、常に適度な間隔があくように管理しましょう。

もし、カビや藻が生えてしまったら専用の薬剤で落とすか業者に頼むことをおすすめします。間違ってもたわし、デッキブラシなど鋭利なもので強くこすらないようにしましょう。風通しの悪い環境は、外壁だけでなく、住宅の内部構造や躯体に悪い影響を与える可能性があるので、よく確認するようにしましょう。

 

外壁塗装の寿命、外壁塗装の寿命に影響を与えるもの、外壁塗装の寿命を延ばすためにすべきことについて紹介しました。適切なメンテナンス時期、日ごろの心構えなど、ポイントを押さえて対応すれば難しいことはありません。重要なのは異常があったら放置せずにすぐ対応し、被害を拡大させないことです。ぜひ、こちらで紹介した内容を日ごろのメンテナンスや塗り替えの際の指針にしてみてください。

【香川県】おすすめ外壁塗装業者ランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名LEO SHIELD(レオシールド)北村塗装店リメイクハウスホームサービス株式会社川田建装
おすすめポイント経験と実績が豊富!ドローン撮影で見えない部分の状態も確認できる。自社保証とメーカー保証のW保証。外壁のプロが徹底的に診断してくれる外壁塗装専門のショールームを設備、丸亀市で顧客満足度がNO1の外壁塗装業者徹底された勉強会や研修を実施。年間で400棟の塗装実績を誇る外壁塗装業者地元密着型の外壁塗装業者。代表自ら塗装・施工管理を担当
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索