香川県にお住まいで外壁塗装を検討している方必見!おすすめの外壁塗装業者をランキング形式でご紹介!

有限会社Yane・Kabeきむらの口コミや評判

公開日:2021/11/01

有限会社Yane・Kabe きむら
住所:〒767-0011 香川県三豊市高瀬町下勝間90-1
TEL:0875-72-5910
営業時間:8:00~18:00
定休日:日曜

有限会社Yane・Kabeきむらは、香川県を中心に四国全域の外壁や屋根のリフォームを手掛けている業者です。高品質な素材を使用し、施工後には10年間保証が付いている他、アスベスト除去工事にも対応しています。今回はYane・Kabeきむらの特徴について紹介するので、ぜひ業者選びの比較参考にしてください。

それぞれのニーズに合わせて最適な塗装を提案

Yane・Kabeきむらの1つ目の特徴は、ニーズに合わせた最適な塗装が提案できる点です。

そもそも一口に外壁とはいっても、その種類は多岐に渡ります。たとえば窯業系(ようぎょうけい)と呼ばれるレンガ・タイル模様の素材や、シンプルな形状のモルタル系素材、シックなデザインの金属系素材に耐久性に優れたALC素材等、多種多様な外壁素材があります。

またそれぞれ見た目だけではなく、長所や短所、耐用年数や施工方法まで異なるので、業者によっては要望通りに塗装できないといった不測の事態も考えられるようです。

一方でYane・Kabeきむらはこれら外壁素材をすべて取り扱っている他、各種施工に関する資格も持っています。だからこそ要望に応じた最適な提案ができるようです。

もし外壁塗装に関してこだわりを持っている方であれば、Yane・Kabeきむらは検討する価値があるでしょう。

外壁塗装が必要な理由とは

外壁塗装をする理由は、何も壁を美しくするためだけではありません。外壁塗装の本来の目的とは、「家を長持ちさせるため」です。

というのも外壁は放置していると汚れるだけでなく、雨や紫外線によって少しずつ劣化していきます。これをそのままにしておくと、やがて傷やひび割れが発生し、雨漏れやシロアリの浸食被害につながる恐れがあります。

しかし塗り替えをすれば塗料が新しい膜となるため、外壁を紫外線や雨から防ぐことができるようです。つまり外壁塗装は「建物の保護」という役割も果たしています。

ちなみに外壁塗装が必要になる時期は施工から10年前後であり、ほとんどの住宅は定期的な外壁塗装が推奨されています。なぜかといえば外壁の種類によっては塗装の必要がない素材もありますが、国内住宅の約7割は塗り替えが必要な「窯業系素材」の外壁だからです。

豊富な外壁素材を用意

Yane・Kabeきむらの2つ目の特徴は、外壁塗装の他にも外壁の貼り替え工事にも対応している点です。

ちなみに貼り替え工事には、壁を取り除いてから施工するので耐久性が増す他、塗装では気が付かない小さな劣化も防止できる、内部メンテナンスもできるので、雨漏りを完全に防ぐことが可能、外壁を貼り替えるだけなので、仕上がりにバラツキがなく品質が一定しているといったメリットがあります。

またYane・Kabeきむらでは豊富な種類のサイディング(外壁素材)を用意しています。たとえば美しい赤レンガのような模様が特徴で、耐火、防災にも強い不燃外装材のDRESSE「ドレッセ」と呼ばれるサイディング素材や、軽量かつコストパフォーマンスに優れることから超高層ビルにも使われるサイディング素材「ソニックライトパネルNAS」、そして強度や耐久性だけではなく、多彩なカラーリングにデザインも豊富な不燃外壁素材「ラムダ」といった素材を取り扱っているようです。

他にもさまざまな住宅メーカーのサイディング材を取り扱っているため、ドレスアップはもちろん、これまでの外壁とはまったく違う外観にイメージチェンジすることも可能です。

アスベスト対策の工事などにも対応

他にYane・Kabeきむらならではの特徴として、アスベスト対策工事などにも対応している点が挙げられます。

アスベスト(石綿)とは鉱物の1種で、丈夫で熱に強く、価格も安いことから以前は「奇跡の鉱物」とも呼ばれ多くの建物に使用されてきましたが、後に発がん性物質を含むことが発見され、現在では製造・使用することが全面的に禁止されています。

しかし国土交通省の調査によれば、今なお約280万棟もの建物にアスベストが残されていて、また環境省によれば、2020年~2040年の間に飛散量がピークになるという予測もされているようです。

そしてアスベストは建物の経年劣化と共に空気中に飛散すると、呼吸を通して私達の肺に侵入し、繊維が肺の組織に刺さると、20年~50年と長い年月をかけて肺がんといった重篤な症状を及ぼすのです。

さらに厄介なのが、そもそも私達の住む家にアスベストが含まれているかどうかは判断できない点です。また仮にアスベストが発見できたとしても、除去工事の際には資格を持っていることが必須なので、誰でもできるわけではありません。

しかしYane・Kabeきむらは相談に関しては無料で行ってくれる上、アスベストに関しても専門のスキル・知識を持っているため、安全に取り除いてくれます

ちなみにYane・Kabeきむらのアスベスト対策工事は、すべてのアスベストを除去する(除去工事)と、短時間・低コストだが定期的な点検が必要な(封じ込め作業)の2種類の工事があります。

最後に昭和50年以前の建物には、高確率でアスベストが含まれているといわれているため、築年数が長い住居に住んでいる方であれば、一度相談してみてはいかがでしょうか?

 

Yane・Kabeきむらの特徴は、地域型業者としては異例の四国全域をカバーしている広さ、塗り替えだけではなく貼り替え工事や、アスベスト対策にも対応している点であります。とくにアスベスト除去工事ができる外壁塗装業者は他になかなかいないので、住んでいる住宅が古い場合や、健康被害について不安のある方であれば、ぜひ一度相談してみることをおすすめします。

【香川県】おすすめ外壁塗装業者ランキングTOP5

イメージ1
2
3
4
5
会社名LEO SHIELD(レオシールド)北村塗装店リメイクハウスホームサービス株式会社川田建装
おすすめポイント経験と実績が豊富!ドローン撮影で見えない部分の状態も確認できる。自社保証とメーカー保証のW保証。外壁のプロが徹底的に診断してくれる外壁塗装専門のショールームを設備、丸亀市で顧客満足度がNO1の外壁塗装業者徹底された勉強会や研修を実施。年間で400棟の塗装実績を誇る外壁塗装業者地元密着型の外壁塗装業者。代表自ら塗装・施工管理を担当
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索